スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1991年カレンダー September

1991年のフレメカレンダーのデザインはVibeke Olrisさんです。
どの月も、自然の情景に1人の少女が佇んでいる、とても叙情的な絵です。
その、空気感が好きで、すごくすごく欲しかったカレンダーです。

オークションではかなり値が張るので、手にすることを諦めていたのですが、
昨年末に、キットになって販売されることを知り購入。
ウキウキした気分で始めています。

で。。。早速ですが、やってしまいました。
()236と
()53を
間違えました。
080530.jpg

このモジャモジャは?
間違えた部分。
リッパーで糸を切って。。。

c)Handarbejdets Fremme
Kit :1991年カレンダー9月 「Pige i Sommerblæst」
Design :Vibeke Olris
Size :21x21㎝
Linen :HF-Linen 10B


スポンサーサイト

Edge Of a Ditch 完成

Edge Of a Ditchが 完成しました。
今日は、星のマンスリーキルトのセッティングを考えながら、こちらに手を動かしていました。
久しぶりに、フレメの柔らかく優しい木綿糸をさわっていると心地がいいです。
最後の花が小さくて、完成があっという間だったので、もっと、続けたい気分。

GerdaBengtssonさんのデザインは、この上なくシンプルなのに、
花の個性が際立っていて美しいです。
刺繍していて飽きるということがありませんでした。
また、11種類もの花が完璧にレイアウトされ、
花同士の空間のとり方が絶妙だと思います。
すごく、好きだな~。


11番目の花"Cinquefoil"
和名は梅に似た黄色い花を咲かせるところから、金露梅(キンロバイ)。
まあるくて、黄色くて小さな花弁。
080527a.jpg
c)Handarbejdets Fremme
Kit :Edge Of a Ditch
Design :GerdaBengtsson
Size :31cm×38cm
Linen :HF-Linen 12B

ラティスはどうします。

どう考えたらいいのかわからないので、全体の縮尺図を作って
絵を描いてみました。
線を書き入れてみると、意外と面白いです。
どんどん線を引くことに夢中になって、
複雑な図形になっていきます。

冷静になって見直してみると。。。どうなの???
結局、今日は決まらず。
まだまだ考え中です。

20080522a.jpg

星のマンスリーキルト12-2 ブロークン・スター

12番目のブロークン・スター。最後の星が縫い終わりました。
ブルーグレーの布を使いました。
あら?周りの白地花模様が、1つ縦横つけ間違えているわ!!
気にしない気にしない(*^_^*)



12の星。
「途中で飽きてしまったらいやだな~」と思っていたのですが、
生地選びから、ピーシングまでどの過程も楽しみながら作れたのが何よりでした♪
どの星も最初に想像していたより、出来上がるまで時間がかかったのに、
終わりとなると、不思議に、チョッピリ寂しく思います。

けれども完成まではまだまだです。
これから、ラティスとボーダーを決めます。
20080520a.jpg

御本家の出来上がり写真。
大胆な草花柄をボーダーに、ラティスにもお揃いの草。
パターン、ラティス、ボーダー全てが白地なので、
優しくて爽やかな初夏の風のような作品だと思います。
20080520c.jpg

出来上がり寸法は142cm×178cm(大きいですね。今更ながらびっくりです。)
ひとまわり、小さい寸法にしようかしら。。。
ボーダーが20cm。ラティスが6cm
20080520b.jpg


星のマンスリーキルト12 ブロークン・スター

最後の12番目の星。ブロークン・スターです。
凸凹に波打つ星といった意味を持つそうです。

5月は連休、ホビーショー、PTA役員会その他で、バタバタとしています。
時間が細切れで、なかなか出来上がりません。

2月から始めて、3か月ちょっとで12個の星。。。。
1週間でひとつづつ星を仕上げた計算です。
星のピーシングはそろそろ終わりなので、ラティスとボーダーと裏布を決めなくては。
アイデアが浮かびません。。。(考え中)

明日も朝から、PTAです。

星のマンスリーキルト11 シャイニング・スター

11番目の星、シャイニング・スターです。
周りの赤い三角形はキラキラと輝く光。
配色は、鷲沢玲子さんの星をお手本にしました。

途中でピーシングの順番をまちがえて、ほどいて縫い直したりしましたが、
なんと!11個目にして、満足の出来です。
星はあと一つなのにね。。。

ボーダーのデザインと布、そして裏布をまだ決めていません。
皆さんはどのようにして決めているのでしょうか?
ボーダーのデザインは本や、資料、または好きな作品を参考にするのでしょうね。
生地を選ぶ時には、出来たパターンを写真に撮って生地屋さんに行きますか?
悩みます。

いろいろと考え中。立ち止まらずに続けられるのが理想です。

20080507.jpg

最後の星が縫えたら
全体写真を撮ってみます。(フレームに入ったら。。。)

20080507a.jpg

刺繍のネームホルダー

  • 2008/05/06 23:30
  • Category: 刺繍
久しぶりの記事のupです。
4月下旬はPTAの用事、5月は連休でなかなかじっくりと針仕事ができませんでした。
小さなものですが、以前に作ったものをのせます。

幼稚園では、籐バスケット(指定だったのです)にお弁当を入れてました。
うさぎの刺繍のネームホルダー。(名前の部分は画像処理で消しました。)

汚れているけれど、懐かしいな~。
20080506.jpg

Pagination

Utility

:

sleepyspice

by
sleepyspice
昨年春から京都在住。

.

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。