スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Insectes -2

やっと、
2匹目の昆虫の登場です。
紫色の糸で刺繍糸を使うのは、いままでで初めてのような気がします。
秋を感じる色で、とても、きれいです。
そして、相変わらずの細かさに目が疲れたら、
文字の部分のステッチをしています(*^_^*)

1匹目の(たぶん)バッタは緑色で実物に近いので、
この紫色の虫も、実際にいるのでしょうか?
なんていう名前の虫でしょう?

081026.jpg
Chart : "Insectes" (昆虫たち)
Design : Marie-Therese Saint-Aubin
Fabric : ナチュラル(12目/cm 32ct)
Thread : DMC

ところで。。。
今日で、ブログを始めて1年目を迎えることができました。
ブログを、始める前から手仕事は好きだったのでいつも何かを作っていましたが、
誰かが見ていてくれると思うことは、最初に想像していたよりも
とても励みになるものでした。
おかげさまで、充実した1年を過ごすことができました。
見に来てくださった皆さんありがとうございます。

自分なりの気ままな、手作りの記録ではありますが、
これからも綴っていこうと思っています。
どうぞ、ひきつづき、よろしくお願いします。



近況。
今月は多忙です。
今年は、PTAの役員をしています。
そのうえ、今月は、「まとめ役」で、時間がありませんでした。
「まとめ役」とは、
役員会、委員会の手配、議題の取りまとめ、活動報告まとめ、委員会通知、
委員会の司会、下旬にはPTA便りをWordで作り、印刷、全校生徒に配布。
それら全部をする役です。
ふぅ。。。。
このお役は済ませたのですが、
あと、別件で、10日間ぐらい忙しくなります。
スポンサーサイト

Insectes -1

めずらしく相方が、自分にも何かを作って。。。!
と言ってくれたので、新しいステッチを始めました。

自然好きな方なので、美しい虫のステッチがちりばめられた
このチャートを選びました。
この虫なら、動かないので私でも大丈夫よ

全部の虫が宝石のように美しい色が使われているので
刺繍糸を店の棚から探して、ひと束ずつお出すのもワクワクでした。
これから出来ていく、他の虫たちも、どうぞ楽しみにして下さいね~♪

このデザインは、先日はじめたばかりのLes trois figues(3つのいちじく)と同じ
作家マリー テレーズ サン オーバンのものです。
構成がそっくりなのでどうしようか悩んだのですが、
詩的で、シックで好きなので
「3つのいちじく」と「昆虫たち」を同時にすすめて行くことにしました。

このステッチも仕上がったら、平面から立体物に変身予定です。


Chart : "Insectes" (昆虫たち)
Design : Marie-Therese Saint-Aubin
Fabric : ナチュラル(12目/cm 32ct)
Thread : DMC

ここにも秋です。
夏にプランターで作っていたミニトマトを見てみたら、
ドライのトマトになっていました。
枯れても、実はついていました・・・

081016b.jpg

Cahierが出来ました

レッスン用の携帯用裁縫ノートが出来ました。
眺めて見ると、最初に想像していたより、
ダンディでシャープな仕上がりです。



内側は、おはずかしい状態です。
ストライプの線ががうねってしまい、うまく貼れませんでした。
柔らかめの布を使うと、また、同じ失敗をしそうな予感です。
まだまだ練習が必要ですね。
リングの付け位置も、微妙にずれていて減点。
ボンドをつける量も、布の厚さによって加減しないと、表に染みだしてきたりします。
反省点、多数です。

けれども、刺繍した作品をカルトナージュで立体的に仕上げて、
実用的に使えるようになるのは、とても嬉しいです。

忘れないうちに、もう一度別バージョンで再挑戦したいです。

下に重なっている黒いノートは、お気に入りのモレスキン(Moleskine)のノートです。
レッスン用に使っています。

081010.jpg

ステッチサンプラー

空気も冷たさを帯びてきて
爽やかな、気持のよい1日でした。
お米を研ぐ水にも、少し冷たさを感じられるようになって来ましたね。

今日は、ステッチサンプラーをステッチしていました。
あと、いくつかステッチすれば完成です。

081007.jpg

色々な種類のステッチを少しずつ刺しながら覚えていく・・・まさに教習布です。
ステッチを綺麗に刺すためには、どれにもコツがあるようで、
糸の引き加減や、針の運びが気に入らなくて、何度かやり直して
やっと、納得するものもありました。

夢中で知らないステッチを刺し続けるうちに、作品に変化していく魅力にひかれ、
いつか、もっと長いタペストリーのような、ステッチサンプラーに挑戦してみたいです。

Pagination

Utility

:

sleepyspice

by
sleepyspice
昨年春から京都在住。

.

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。