スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ログキャビンのキルト 完成

やっと、出来ました!!
20cm以上のキルトを作った事のない私でしたが、頑張りました。

1年ちょっと前には、ログキャビンの部分はできてたのに。。。
周りの部分が決められなくて。。
決めてもなかなか縫わないで。
時間かかりすぎですね~。

090126c.jpg
*country~mate*のログキャビンのキルト(キット)
size70×90cm

けれども、休み休みとはいえ、途中で投げ出さないで完成できてよかった!
ほっとしてます。
プレスキルトで作った、幅1cmのログキャビンのキルト。
娘のために作りましたので、思いきりパステルトーンです。
布選びに自信がなかったので、キットを買って思い出の布も混ぜて縫ってみました。

布の色合わせも、幅もちぐはぐなところもあるけれど、気にしないで進めちゃいました。
090126.jpg

裏布もログキャビン柄で、周りはピンクに白の水玉地で半円のふちをつけました。

090126b.jpg

「星のマンスリーキルト」もボーダーを決めて、手を進めたい。
しかし、まだ、未定です。

それと、
布も---(もっとダークな色がいいな。)
デザインも---(今度は自分で決めたい。)
やりたいことは色々とあるけれど、
。。。キルトのほうは、ぼちぼちとゆっくり行きます。
スポンサーサイト

January "Youthful Skaters" 完成

  • 2009/01/25 16:45
  • Category: Fremme
今日はピカピカのよい天気だったので、
たまっていた洗濯をせっせとしました。

そして、
1月のカレンダーが出来ました。
実際に刺してみると、漫然と眺めていた時と違って、
今まで、見えなかったことが見えてきます。
左の2人はカップルかしら?
それとも。。。1人の少女と2人の少年?
右の2人は、初めてスケートをする少女と(明らかにへっぴり腰です)
それに付き添う少年。

昔、クロスステッチを始める前は、
×を刺すだけなのできっと退屈で、幼稚なものね。
などと思っていましたが、とんでもないですね。
こんなにも豊かな表現力です。

090125.jpg
Book :"Cross Stitch Diary 1962"by Danish Handcraft Guild
Design :Gerda Bengtsson
Linen :HF-Linen 12B      
Thread :Danish Flower Thread(HF)

東京国際キルトフェスティバル

東京国際キルトフェスティバルに18日に行ってきました。
選ばれた作品ばかりですから、どれも素晴らしくどれにも溜息。
見るほうに集中して。。いつものことながら、写真もわずか。

「赤毛のアン」の作者 L.M.モンゴメリの作ったクレ-ジーキルトもあり
ピースは細かく、刺繍も正確。。。完成まで時間がかかっただろうな~
「端正」という言葉がピッタリな作品でした。

「heart full window」
このキルトとても綺麗でした。


単純なのに、美しい。
090120a.jpg


「ドリームハウス」(夢の家)
男の兄弟2人で、作ったらしいキルト。
何歳の子どもたちなのかはわかりませんが、配色もきれいでしたし、
アップリケやコラージュ、ペイントなど。。。いろいろな工夫もされてます。
のびのびと楽しく作った気持がよく表れていて、見ている私まで嬉しくなりました。

作る楽しさ!
を観る人に再認識させるキルトだと思います。

090120c.jpg

いい作品を見て、刺激を受けて、パワーを分けてもらって来ました。
お・ま・け

加賀のゆびぬき

手作り友達のナッチュッチュさんと会ってきました。
おしゃべり&約束していた加賀のゆびぬきをプレゼントするためです。

久しぶりに作ったせいか、ふちの糸の部分がギザギザです。
納得いかず、もう一個作りましたが…まだまだ修行が必要ですね。
けれどもサイズはぴったりだったので、ホッとしました。

これで、小関鈴子先生風キルティングを習得して私に教えて下さいね。
(ピーシングと同じゆびぬきでするらしい。
機会があったら是非、どんなふうにするのか見てみたいものです。)

20090111.jpg

そして、ナッチュッチュさんから、別珍にミシン刺繍をしたデジカメケースを
頂いちゃいました。
バックのなかで、傷だらけで入っていたデジカメも素敵なケースにおさまって、
ほっとしているように見えます。
ありがとう!

090114.jpg

January "Youthful Skaters"-1

  • 2009/01/12 07:56
  • Category: Fremme
去年から、やってみたかったのですが・・・新しい年がやっと巡ってきたので
マンスリーステッチに取り掛かりました。
各月に描かれているデンマークの人々や風景にとても惹かれて
フレメの1962年のカレンダーをステッチすることに決めていました。
Gerda Bengtssonさんのデザインは大好きです。

47年前のカレンダーです。
外側は少しくたびれてはいるものの、中はきれいな状態です。
オークションで手に入れましたが、どんな旅をして私のところに来てくれたのでしょうか?

いつも素敵な作品を作られているyukamikamamaさんが独りマンスリーをされていて
拝見するのを、いつも楽しみにしています。
それに刺激されて。。。あこがれて、
私もこれから、毎月1つずつ刺して行く予定です。

090111a.jpg
Book :"Cross Stitch Diary 1962"by Danish Handcraft Guild
Design :Gerda Bengtsson
Linen :HF-Linen 12B      
Thread :Danish Flower Thread(HF)


とってもおしゃれな少女!
赤いセーターにタイツ、紺の帽子、手袋、スカート。
スケート靴は濃いグレーです。

グレーの冬景色に、鮮やかに映えます。

090111.jpg

明けましておめでとうございます。

  • 2009/01/04 23:48
  • Category: 刺繍
明けましておめでとうございます。

今年も、日々の暮らしの中で「作る」ことを楽しみ
記事を書きとめていきたいと思います。
つたない手作りのブログですが、どうぞよろしくお願いします。

久しぶりにゆっくりとPCの前に座りました。
年末からバタバタとして過ごしているうちに、あっという間に1月も4日になって
しまいました。

いつもは、ゆとりで送る年賀はがきも、30日に送ることに。。
今年のはがきは、牛の絵を布に直接描いて、それに刺繍をしました。
すご~くシンプルな年賀状です。

090104.jpg

今年の目標って皆さん決めますか?
私は今まで決めたことがないのですが、
ラジオで山田五郎さんがおっしゃっていて、私も!と思いまして、

「早寝早起き」

を今年の目標にしました。

これは、やろうと思っても、なかなか出来ない長年のテーマです。
ブログに書くことで、ただ考えているよりは効果があると思いますので・・・

Pagination

Utility

:

sleepyspice

by
sleepyspice
昨年春から京都在住。

.

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。