スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

May "Verdant Beech Wood" 1


Book :"Cross Stitch Diary 1962"by Danish Handcraft Guild
Design :Gerda Bengtsson
Linen :HF-Linen 12B      
Thread :Danish Flower Thread(HF)


子どものころから、日にちと曜日が苦手です。
頻繁に家族に聞くので、あきれられます。

ブログをしていて、マンスリーステッチをやっていれば
日付がわかりそうなものなのに、
あと2日で5月が終わるのに気づきました。。。困ったものです。

美しい樹姿のステッチをしていたら、
木々の清涼な空気のなかを散歩したくなりました。
スポンサーサイト

小さなヘキサゴン


一辺が12mmのヘキサゴンをつないでいました。
久しぶりに、布を引っ張り出して、布遊び。
パッチワークは、4か月ぶりです。

またまた初めて挑戦シリーズ。
今回はペーパーピーシングです。
紙に針を刺す感覚になかなか慣れなかったのと、
巻きかがりをするときに、つい紙まですくってしまいそうで、
縫う手がもたもたとしていました。

小さいヘキサゴンでも、普通にピーシングできるなら
そのほうが、楽に縫えるような気がします。

つなぎ終わってから、左下の黄色い花のピースが馴染んでいなかったので
別の布に変えました。
あと赤のヘキサゴンを一列、縫い足してから、小さなお針小物を作る予定です。

よく見れば、このところの記事は赤い色続き。。。
最近は「赤あか」と「紫紫」が好きです。
好きな色で、いまの自分の状態が分かるらしいけれど。
調べたらどんな診断されるかしら?

サンプラー 5

時間を見つけては、花のクロスステッチをしていました。
サジューのチャートなのでクラシカルでエレガントな雰囲気がたっぷりです。

元気な時、明るい場所で・・・・の条件が必須の、サンプラーです。
なかなか進まないので、時々、飽きてしまいそうになります。

早く早くと、成果を求めないで、
出来あがるプロセスを楽しむ心のゆとりが必要ですね。


Size :150cm×27cm
Fabric : Linen (18目/cm 45ct)

今日は、PTAのIT推進部の初顔合わせ。
今年の私はPTAのホームページ作りに励みます。

それにしても
知った顔ばかり・・・

カルトン ペルフォレ


連休明けに行ったホビーショーで調達した、カルトンペルフォレをやってみました。
小さな穴があいた紙をレースのような模様に切り抜いたり、
リボンを通したり、刺繍もできます。
使い道は、そのままカードやしおりに、
また、箱に貼ったり、布に縫い付けても良いようです。

「Carton perfore --Repertoire de motifs」
by Veronique Maillard
という本も買ったのですが、
慣れていないせいか、何枚も切り間違えて失敗しました。
クロスステッチは失敗すれば糸を抜けばいいのですが、
紙ですからやり直しはききません。
これは、3枚目でやっと完成です。

本から模様を選んでオリジナルで作ってみましたが、
角の部分で一模様が終わるようにしないと最後に辻褄が合わなくなります。

複雑で綺麗な模様もたくさんあったけれど、
結局は、4目の模様を2種類作ったところで、目が限界です。

目数の違う模様をいくつも組み合わせて作るのは、大変かも。。。!

090518a.jpg

今回は、カッターで切り取りましたが、
歯先の細いよく切れるはさみでプチプチと切ってみたい。。。
糸は一緒に売っていたAu ver à soieのsoie perléeというシルク糸です。
ツルツルピカピカで美しい~。でも滑って刺しにくい。
今度はDMCの25番の刺繍糸を使ってみよう。

手帳カバー

090509f.jpg
カルトナージュで手帳カバーを作りました。
友人から頼まれて作ったものです。
携帯用裁縫ノートを作った事はありますが、手帳カバーを作るのは初めてで
全体の大きさ、表紙を入れるポケットのサイズなど
全て、考えながら作らなければならないので
大変苦心しました。

希望1派手な色で、プッチ風の柄。(バックから探しやすい色)
派手でしょ?これはOK。

希望2一番大変だったのが、この↓ペンを内側に差せて、外から見えない細工。
ペンのクリップを、硬くて長いリング状のタブに刺せるようにしてみました。
(これが、会心の出来でとっても嬉しい。)
090509a.jpg

内側表紙。
友人の手帳が、昔私が使っていたものと同じメーカーのものだったので
試しに入れてみました。
表紙を差し込んでも良いように、ポケットにしてあります。
(ノートに書いてある、顔の絵は娘が2歳のときにかいた絵。なつかしい。)
090509c.jpg


内側裏表紙。
こちらには、裏表紙が差し込めるポケットと、
希望3カード用ポケットを作りました。
090509d.jpg
考えながら作ったので、やり直しを何回もしましたが、
自分なりに工夫して、作り上げていくのが楽しかったです。
気をよくして、今度は自分用に作りたいです。

イニシャル「M」の刺繍

090504b.jpg

今年の連休はとりたてて何をするでもなく過ごしております。
「M」のイニシャルの刺繍が超スローペースで終わりました。

今回は、昔ながらの手間のかかるやり方に挑戦しています。
地刺しした後に、布地の裏にも糸を渡しながら刺すので、
裏側は、サテンステッチの裏文字になります。

特に細い線の部分の、針目を揃えるのが難しい~。
プックリ文字の刺繍。
まだまだ修練が必要なようです。

これを何にしたらいいかな
考えていないんです。

Pagination

Utility

:

sleepyspice

by
sleepyspice
昨年春から京都在住。

.

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。