スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レース編みのドイリー

暑い日が続きます。

なぜか、こんな時期に布の整理をしています。
汗をかきながら片付けものをするのは、とてもつらいのですが、
きれいになると、気持ちがすっきりしてきて、
新しい気持ちで布を眺めながら、
「次は、何かを作ろうか」と創作意欲が湧いてきます。

引き出しから、昔に編んだレース編みのドイリーが出てきました。
黄ばんでいたので洗濯して、ピンで止めて乾かしました。
洗ったものがアッという間に乾くのは、夏の喜びです。

120801.jpg

すっきり、きれいな洗いあがり!
レース編みって、繊細でロマンチック。

でも、実は、レース編むのは苦手なのです。
編んでいて、あまり楽しくない。
なんでかな?

何枚か編んだけど、もう、きっと編まない。
これは、幻の作品だわね。

120801a.jpg
スポンサーサイト

"Tapis Azeri"

120703.jpg
c)Le Bonheur des Dames"Tapis Azeri"
Design Size :26x18cm
half cross stitch


見るたびに欲しくて…でも、細かすぎて挫折するかも…と思いとどまっていたものです。
とうとう買ってしまいました。

"Tapis Azeri"
ハーフクロスステッチで刺すミニチュアの絨毯みたいなもの。
よって、全面を刺し埋めます。

この糸束の色、何と豊かな色彩。
もうこの色を見ているだけで満足満足。

私が、刺繍や布が好きなのは美しい色彩と遊ぶことができるからです。

120703a.jpg

刺してみると…本当に細かい。
すでに、何回も刺し間違えてほどきました。

ルーペとメガネを使って刺しています。
疲れるので長時間向かうのは無理だけれど、

それにしても、
綺麗な色~~~。

Pagination

Utility

:

sleepyspice

by
sleepyspice
昨年春から京都在住。

.

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。