スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュバルム刺繍-3

Doublesとも言うようです。
ぐるぐると織糸を巻きます。
たてたて、よこよこと巻きながら、横方向へ進んで行きます。

ハート型のかがりはコーラスステッチとチェーンステッチです。
その周りを、ボタンホールステッチの変形、ブラッセルレース、サテンステッチします。
数えると、5種類のステッチです。
作るのに手間と時間がかかりました。
これでもか!って言うくらい刺します。
目の詰まっていない布に、サテンステッチをするのも大変に厳しかったです。

それに比べて、内側のかがりはクルクルサクサクと!

遠くから眺めてみれば、外側と内側の密度のバランスが面白いです。
100222a.jpg
Fabric: 12目 Zweigart Belfast Linen Antique White
Thread: DMC Blanc(コットンアブローダー16番)


こちらも織り糸を巻きますが、階段のように刺していきます。
One-step Diamondsとも言うようです。
私にはジグザグ模様に見えます。
・・・どこかに、ダイアモンドがありますか・・・?
100222.jpg


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://sleepyspice.blog123.fc2.com/tb.php/229-77aed068

Comment

sleepyspice

ラヴィさん
シュバルムって清楚ロマンチックな作風なので、
ラヴィさんが気に入ってくれるのがわかります。

久しぶりにパッチワークして楽しかったですし、
「もっと早く作るんだったわ~」と思うくらい目にするたびに気分がいいです。
鍋つかみや、ポットカバー作りお勧めですよ!

sleepyspice

totiさん
昨年より、東京上野で西須久子先生に習っています。
白糸の色々な手法を順番に勉強している途中、
まだまだ修行の身でございますe-78

ラヴィ

と~っても素敵ですねv-352
ハートに釘付け! 素敵過ぎて飽きないです。
ステッチの種類を読んでもさっぱりわからず。
難しそうです。
このハートをもらったらいいですね~v-344

↓のパッチ、久し振りですね。
温かさがあっていいな~
ティータイムも家事も楽しくなりそう♪
  • URL
  • 2010/02/28 20:05

toti

素晴らしい手仕事!超一流ですね。
こういうのは何処かで学ばれたのですか?
  • URL
  • 2010/02/26 15:46

sleepyspice

たいらっこさん
ありがとうございます。
人柄なんていうほど立派なものでもないんです。
ただ「性分」なんでしょうね。
細かい作業が好きで、楽しいんですよ。
こういうことに時間を割ける今の状況にすごく幸せ感じます。

トランプのダイヤ柄のイメージなのかしら?e-315

たいらっこ

ため息が出てしまうくらい素敵なステッチですね。
そして いつものことながらsleepyspiceさんの
丁寧な手仕事。
ステッチの一つ一つにお人柄が表れますね♪
私も見習わなくては!!と思います。
ダイアモンド・・・
う~ん 近寄ったり遠くから見たりしましたが
私にはわかりませんでした^^;
  • URL
  • 2010/02/26 03:48

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

:

sleepyspice

by
sleepyspice
昨年春から京都在住。

.

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。