スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤のパッチワーク

お久しぶりです。
気が付いてみれば、5月も下旬です。
やっと時間ができたので、昨日は初めてのミシンパッチワークに挑戦。
ロータリーカッターで布を切り、ミシンで縫ってみました。
初めてのことなので、もたもたしていますが、
1日でこれだけできれば、満足です。

何年か前のキルトフェスティバルで買った赤のチャームパックを使って、
単純にナインパッチをつなげて完成させようと思っていましたが、
「赤い」な~。「赤」過ぎる。
勢いで作ったけれど、どうしよう???

他のパターンを加えるか、ナインパッチを切って変えてみようか?
計画性の無い性格が、露呈です。

ピーシングに時間がかからないので、変更する事にも抵抗がないところが
ミシンパッチワークの良さですね。
100526.jpg

特に自分の好きな布は、渋いアンティークな色柄のものですが、
つい最近までは、ネットで探しても、どの店に行っても、ほんの少ししか見つけられませんでした。

なぜかというと、
日本国内では、主に現代布、またはアメリカのサーティーズの復刻版を扱う店が多く、
1930年以前の復刻版の布をメインに扱う店が、ほとんどないからです。
今は、海外のパッチワークの店から通販で買って、渋い布たちを手に入れています。

この布の入手方法を知るまでの数年間に、ずいぶんと明るい色柄の布を買ってしまって…
在庫が沢山ありますので、ミシンパッチワークを覚えながら
明るい布をスピーディーに形にしていきたいです。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://sleepyspice.blog123.fc2.com/tb.php/238-4af9d470

Comment

sleepyspice

totiさん
こういうアソートものについ引き寄せられて、ふらふらと買ってしまうんです。(飴とか、お弁当とかね)
しかし、この赤達は鮮烈すぎた…かも。
とにかくまず仕上げてみて、何度も洗って日に当てて、
色をくすませるとちょうどいい風合いになるかな~。

toti

赤と青の組み合わせは好きです。味わい深いいい柄が揃ってますね。
パッチワークはあまりパターンに凝ったものより単純なものが好みです。色数も少ない方がいいですね。出来上がるのが楽しみですね^^
  • URL
  • 2010/06/01 07:19

sleepyspice

ラヴィさん
私、赤の大胆なキルトを見るとウットリしちゃうんです。
どうなるかを考えすぎると、消極的な気持ちになってしまうので、今回は勢いで縫ってみました。
楽しんで作ってみようと思います。
私も英語がとても苦手なんですが、買うのは自分でなんとか出来ます。
困った時には、相方に助けてもらってますe-330

ラヴィ

こんにちは! お久し振りです。
赤のキルト、私も憧れていつかは作りたいと思っているのです。
赤い布と一口にいっても、好みの赤ってなかなか見つからなくて...
渋めの赤はいいですよね。
海外の通販を利用されているとか、英語が全く駄目な私には無理な話かも...
国産でも渋めの赤、お気に入りを生産してもらえるとうれしいですね。
  • URL
  • 2010/05/30 16:41

sleepyspice

メルモさん
こんにちは、これ可愛いですか?
赤のあまりの鮮烈さに、自信をなくしていたのですが、
褒めていただいたので、気を良くして、このまま進めてしまおうかしら?
遅ればせながら、初めてのミシンでのパッチワーク。(ミシンは絶好調です♪)
たぶん…縫い代の設定は微妙にずれていますe-286
ミシンピーシングについて詳しく書かれた本も、見つけられずで前途多難の様相です。
メルモさんもこういうの作ってくださいe-348

メルモ

私もどちらかというと渋めの色・柄の布が好みですが、そういう布ばかりと遊んでいると、こんな可愛い布にも突然入れ込んだりもしますv-344私も持っているAmerican Janeの布が見えるわ~。これからの季節にもぴったりな雰囲気でv-353お気に入りの布には、9パッチのシンプルさがいいですよね。あ~、私もこういうのが作りたくなって来ましたv-355
  • URL
  • 2010/05/27 07:37
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

:

sleepyspice

by
sleepyspice
昨年春から京都在住。

.

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。