スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウールのセミタイトスカート

120113.jpg
昨年末に友人と日暮里に行ってきました。
布を眺めているだけで楽しい私ですから、日暮里はいつ行ってもワクワクします。
子どもの時から布が大好きで欲しくて仕方なかった思いを、
今、遂げているような・・・
好きなものって変わらないものですね。

この生地は「長門商店」のワゴンにて入手。
(長門商店はウール地が充実しているので見応えがあります。
裏地もそろっていて便利、おすすめですよ。)

チャコールグレーとオリーブグリーンのツイード地。
ところどころにトルコブルーと、茶色の糸が混ざっていてきれいです。
幅149cm 長さ1m
毛54%絹36%ナイロン9%ポリウレタン1%
これで1枚525円!
幻ではありません。このお値段なら洋裁初心者でも恐れずに使えます。

120113b.jpg

いままでは、実物大型紙を使って服を作っていましたが、
自分サイズのスカートが欲しかったので、採寸して型紙をおこしてみました。

120113d.jpg
裏地もつけたし、コンシールファスナーもつけました。
あとは、ウエストをパイピングするだけ。

120113c.jpg
ダーッと縫って、

120113a.jpg
出来ました!
自分サイズのスカート、やっぱりピッタリのはき心地で嬉しいです。
着用した画像はありませんが、お許しを。

自分サイズの型紙から作る。というテーマの、
「オーダーメードスカート」水野佳子の本を参考に作りました。
普通の洋裁本に書かれている説明よりもていねいです。

ただ、
「縫い代つきのパターンを作ることから始めます」と謳っているのに、
「用意するパターン」の型紙の書き方に、ウエストの縫い代が抜けている。
ウエストベルトの型紙の書き方がスカートによって違う。

など型紙のミスが多かったので、困りました。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://sleepyspice.blog123.fc2.com/tb.php/286-394db46f

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

:

sleepyspice

by
sleepyspice
昨年春から京都在住。

.

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。