スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェットランドニット---フェアアイル編み

シェットランドヤーンの乾いた柔らかく軽い感触は昔から大好きです。
一色でセーターも編んだことがあります。

フェアアイルと呼ばれる編みこみ模様にも、とても惹かれていたのですが、
糸の扱いが複雑そうなので、ずーっと尻込みしていました。

けれども、最近、本屋でシェットランドのちいさなニット: ~フェアアイル編みの小物づくり~
という本を見かけて、小物なら編めるかも…と、どうしても編んでみたくなって、挑戦してみました。
本にのっていた「手のひらサイズのポシェット」です。

棒針編みの場合、いつも私は糸を左手にかけて編むのですが…
(シェットランドでは、右手に糸をかけるのが基本らしい)

うう~。かなり強烈なストレス。うまく編めない

初めての右手!
初めての2色2本(どちらかの糸を編む)!

こういう場合、私はかなりしつこいです。
このポシェットを編み終わるまでは、
「きっと慣れたら、この方法が一番編みやすいんだから」と自分に言い聞かせながら
頑張りました!
こういう新しい手の動きはつらいけど、脳の運動にはいいかも。

121219b.jpg

あっ、そういえば
フェアアイルニットは仕上げに少しフェルト化させます。
水通しまたはお湯。純石鹸を使う、または何もなしと人によって方法は色々なようですが、
フェルト化すると、編み目が整い、渡った裏糸も揃いました。
とても、いい感じになります。


この編み方を忘れないように、続いて帽子を編んでいます。
あんなに苦しかった"右手"+"2色2本糸"の編み方にも、もう慣れましたよ

フェアアイル編みは裏に糸が渡っているのでとても暖かいのです。
こんな明るい色の帽子を冬の寒い日のお出かけにかぶったら、
さぞかし暖かいだろうと、
想像しただけで、今から楽しみです。

121219.jpg

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://sleepyspice.blog123.fc2.com/tb.php/307-3e495dde

Comment

sleepyspice

本の18ページに「シェットランドでは右指に糸をかける持ち方が基本ですが…」って書いてあったので、鵜呑みにしてました。

もともと左利きだった私なので大丈夫です。

ナッチュッチュさんの作品も楽しみにまってますね。

ナッチュッチュ

ふふふ~今日もう本が届いたわ~便利な時代に感謝!!
右手に糸を掛けてるる人は、単純に左ききだからだよ~

昔はよくセーターをあんだけど、最近は編みぐるみしか作らないので、やってみるわ~
お正月はみんないるから布を広げて・・って訳にいかないから編み物は最高♪

sleepyspice

さとさん
慣れない手の動きをするのは、すごく脳にいいのよ。
最初は、カランカランと針を何度も落としたりしたけど、
憧れの編みこみ模様が出来るようになって、
昔のように、また編み物にはまりそうです。
小さなものでもできると楽しいので挑戦してね。

sleepyspice

ナッチュッチュさん
ポチってみましたか?
ナッチュッチュさんは編み物もするんだっけ?
お揃いができるのかな~?楽しみにしてます。
  • URL
  • 2012/12/21 23:45

さと

脳によろしいとかは考えたことありませんでした。
ワタシも右手2色2本編み挑戦してみたい。
達成感がかなりありそうですね。
  • URL
  • 2012/12/20 16:38
  • Edit

ナッチュッチュ

うわぁ~可愛い♪♪
アマゾンでぽちってみるわ~(^_^)v

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

:

sleepyspice

by
sleepyspice
昨年春から京都在住。

.

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。